時々、記

三日坊主のきまぐれ日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3才といっしょに電車に乗っていたら、隣に座っていたおじさんが話しかけてきました。
コドモと一緒にいると、話しかけられることは結構あるのですが、
このおじさんは私達が乗ってきてから電車を降りるまでの15分くらいの間、ずっとアタシに話してたんです。
こんなに長い時間話し続ける人にはあったことがないので、ちょっとびっくりしました。

で、何の話だったかというと、家族の紹介と、自分の自慢話。
「おじょうちゃん、いくつ? 女の子はいいよね。かわいくて、ウチにも3人の娘がいてね、、、」
と会話は始まり、その後すぐアタシは相槌を打つだけになり。。。

おじさんは空手の道場を開いていて、生徒さんがオリンピック強化選手に選ばれたことと、
K-1選手のトレーナーをしていたこと。
これが最大のアピールポイントだったらしいのですが、アタシは格闘技はサッパリなので、
K-1選手の名前を何人も挙げられても、マサトしかわからなかった。。。
(マサトはおじさんの先輩の道場にいたことがあるらしい。おじさんが直接教えたわけではない。。)

おじさんの自慢を聞きながら、あたしは自慢できることってあるかしら?って考えてたんだけど、
なかなか思い浮かばず。。。
自慢できることがあるおじさんがちょっとだけ羨ましくなった。。


jan 026

ミシュラン君♪
通りがかりのお店のウィンドーでご挨拶してくれました☆
このお店、ミシュランガイドに載ってるのかな~?
(本文とは関係ありません。そんなん知ってるって。)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。